私と労働。
スポンサーリンク

私の働くは拘束が伴うもの。

私、目次伸行は、働かずに自由にお金を稼いでいる。

過去にはこんなことを書いたかもしれないが、基本的には労働をしていない。

最近はダイエットするためのトレーニング機器のダンベル25キロを友人から譲ってもらったので、トレーニングを頑張っている。

そのために、拘束が伴う「仕事」というものは行っていない。行く必要が無いからね。

とはいえ、別に仕事というのは馬鹿にしているわけではない。たとえば、私のようにお金を稼ぐ方法というのは、インフラあってのこと。

そういう感謝は欠かしてはいけないことはよく理解しておくべきである。

スポンサーリンク

上に立つべき人はどんな人か。

しかし、日本は単なる雇われが労働者が7割(個人事業主が1割を含むと8割)

つまり、8:1:1である。最初の8割は個人事業主を含む労働者である。

労働をしない権利所得と不労取得が2割で、概ね、ユダヤの法則に一致している。

では2割になるにはどうしたらいいのかというと、手っ取り早く、仕事を辞めるということである。

そうすれば、生活保護という、権利所得が発生するからである。どうせ、不労所得や権利所得なども嫉まれるので同じであるから、まずは、権利所得がなぜ発生するのか。ということを実際に受けて勉強すればいい。

ただもらうだけではなく、どうして発生するのか、国民が最低限の生活を~などという日本国憲法の事ではない、どうしてそういうお金が発生するのか?ということを受給して勉強しろという意味である。

仕事を辞めて、雇用保険でも問題ない。どうしてそういうお金が出来るのか?というのを考えろと私は言っている。

独身だったらやりやすいね、貯金を手放し、そして家を手放し車を手放し、神奈川県 埼玉県 東京郊外 東京に近い千葉県 あたりに引っ越せばいい。

ただし、貯金の消費は、投資をするためのお金として物品を購入するべきだ。たとえば、ホームページをつくるためのテンプレートとか、youtuberになりたいなら、カメラ、三脚、記録媒体、編集できる高性能パソコン、編集ソフトなどである。

ホリエモンこと堀江貴文さんも言っているが貯金なんてするなである。

あとはミニマリストしぶさんも同じようなことを言っている。

私も同じで、貯金ではなく投資をしろということだ。それだけで、2割に行くことが出来る。ちなみに、2割に入りながら7割の労働者に入っても何も問題はない。

ただし公務員は問題があるから、公務員だけは注意するべきである。

好きなことをお金にする。

今はそういう時代なのかもしれないね。好きなことをしてお金を稼ぎながら、労働をするのが今の生き方だろう。

馬鹿は一つのことにこだわるというが、事実、私はそうおもった。

おすすめの記事
私が思うお金持ちとは。
目次伸行とお金稼ぎ
私が思うお金持ちは、月収70万円くらいからお金持ちだと思う。 さて、よく言われるお金持ちはブランド品は持たないというはなしだが、真っ赤なウソ...
私は飽きっぽい。
目次伸行のブログ
飽きっぽい性格は得か損か。 私、目次伸行(めつぎ のぶゆき)は飽きっぽい性格だが、金になることは続けることができる、ゲンキンな性格である。 ...
私と部屋。
目次伸行と生活
私は部屋を綺麗にしている。 私は基本的に、部屋は綺麗にすることを心掛けている。 特に、だれか家に来ることはないのだが、基本的には家には入れる...
私はストレスを溜めない。
目次伸行と生活
ストレスがあったらつまらない。 私、目次伸行は、あまりストレスを溜めない人生を心掛けている。 何度も書いていること。しつこい!と思うかもしれ...
私は書きモノブロガー。
目次伸行のブログ
何かを考えるのが好きな人はブログは向かない。 私、目次伸行は、割と熟考タイプであるが、何かを考えるのが好きという訳ではなく、どちらかと言うと...
私とゲーム機
目次伸行と生活
ゲーム機は手放した。 私、目次伸行(めつぎ のぶゆき)は大切にしていたゲーム機をすべて手放すことにした。 理由は机の上においてからというもの...
私と2023年
目次伸行のブログ
もう2023年も終わってしまう…。 私、目次 伸行(めつぎ のぶゆき)の今年の目標は何だったのか、遡ってみることにした。 1.ミニマルに生き...
目次伸行と生活
全ては未来。 私、目次伸行は比較的だが、未来志向の人間である。 そういうと、ポジティブに聞こえるのかもしれないが、現に、物事をネガティブに考...