スポンサーリンク
Pocket

便利な工具は持っているだけで気分が上がる。

私、目次伸行は家具も好きだが工具も好きである。

持っている資格は他の人よりも多いほうかな?コンピューター関係の資格を複数に、簡単なものであれば危険物乙4にボイラー技士、電工2種、低電圧取り扱い云々カンヌン。

ここで家具とはあまり結びつかないが、最近私の友人が引っ越しをしたこともあり、本当に少しでも力になればと思い、テレビ台の組み立てをさせてもらった。

使った工具は、ブラック・アンド・デッカーの安物で、決して良い工具というわけでもないが、安価であり、私のなかではとても便利なアイテムの一つ。

2000円程度の商品なので、正直トルクが細いなwと思うことはあるのだが、あとは手で締めてあげれば問題ない。

 

なにより、それなりに精度の高い工具を持っているとネジ山を潰さないというのも、ストレスフリーへの一歩であり、100円均一のなんてハッキリ言ってしまえば精度も悪いし、買うのは完全に安物買いの銭失いどころか、高価な商品に使おうものなら、その商品すら壊してしまう場合もある。

工具も良い例だが、安かろう悪かろうだろう。

スポンサーリンク

工具はホーザン&ベッセル&マキタがオススメ。

私のオススメはホーザンとベッセルとマキタ。

ドライバーやペンチに電気関係の工具はこれさえアレば一般家庭では完璧だろう。

私は残念ながら、電工セットは友人に借りて試験に望んだため、持っていないのだが、本当に便利である。

家でなにか作るときは家にあった古い工具を使っているが、やはりホーザンには叶わなかった。

ドライバーはベッセルが個人的に使いやすいと思っているし、マキタは電動ドライバーやインパクトドライバーがめちゃくちゃオススメ。

工具なんていらないよと思うかもしれないが、正直言って、持っていたほうが良い。

 

精密ドライバーについても特殊なものを使わない限りはベッセルのものが良いと私は思っている。

これだけあれば、組み立て式の商品を買った場合は、99.9%対応できるだろう。

 

最近、ミニマリストというものが流行っているが、私はこの考えにオススメであるが、どうしても工具類はかさばる。

ひょっとしたら、全てマキタの電動ドライバーで事が足りるのかもしれないけどね。

DIYマニアではマキタのインパクトドライバーを2本買って、一つは完全にドリル用でもう一つはビット交換しないでそのまま効率良く使えるようにドライバーを付けたままにしているらしい。

なるほどな。

見ていると楽しい工具。

私はDIYが好きである。

なので、本当はいろいろな工具をほしいのだが、置く場所やそもそも現在の部屋で大掛かりな工事はまるで必要がないので、必要としていないのが現状である。

あなたはどんな工具を使っていますか?男性は何かと工具を使うことが多いので、安物で済まさず、制度の高いものを使って自分を高めよう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事