スポンサーリンク
Pocket

アドセンスを導入してさっそく反映された。

すこし、これで私のブログに活気が付いたかな?とおもったのだが、まぁこのサイトを覗く人なんて、このサイトを知っている友人ぐらいしかないだろう。

当然、その友人には本当のことを話しているし、今でも時々「気持ちいいよ~」ネタは鉄板である。

しかしまぁ、アドセンスのおかげで、ここまで活気づくようになるとは、私は思っていもいなかったから、びっくりしたし、広告を入れられてよかったとおもうし、何よりもgoogleも本当のことを発信することに対して、ユーザビリティがあるかどうかはともかく、価値のあるサイトとして認められたということで、非常に良いことだろう。

それと、画像をみておもったのだが、私に悪意がある人間が、画像をダウンロードしたりするのかもしれないと、教えていただいたので、今まで張り付けた画像はすべて透かしを入れてやり直すことにしようとおもう。

まぁ、最近はブランド品はどういうわけだか分からないが、叩かれる傾向にあるので、別に悪用する人は少ないと思うが、全身ブランド品の目次伸行の画像を悪用するカスがいるかもしれないので、とりあえず、あとで透かしをいれる作業をやろう。

話を戻すが、アドセンスの広告が入るだけで、意外にもそっけない文字のブログだったものが、華やかになるものであるから、これにはびっくりした。

スポンサーリンク

当然、このサイトでの広告収入は期待していない。

広めそうなやつは数人いるが、そこから拡散されたら、ねずみ講みたいに収益が広がるので、ある意味期待であるから、別にこちらとしては損はしない。

それとインスタグラムにしても是非とも一方的にフォローできるものはしてくれても構わないけど、こちらからかかわりはしないですし、もし警察にかかわるなと言われている人が関われば、こちらから通報させてもらうので、そのあたりは、お互い様。

そいつらの名前は言わないけどね(笑)

もちろん、このブログでは私の名前で上位表示にされることを目的としているため、事実上、検索する人は数名だろうし、サーチで入ってきたら「お!来たか!」と思う程度だろう。

なので、良くてこのブログで入る収益なんていうのは月に1円もないだろうし、一生収益なんてないかもしれないが、すでに金はあるのだから、全く差支え無し。

それどころか、もしこのブログを見て、私もこんなことで収益がもらえるアドセンスに合格出るなら、知りたいと思う人が出るかもしれないが、そういう人はFBなりで連絡くれれば教えてあげようと思うが、基本的にDIVERを買えばそのあたりもマニュアルに書いてあるので、あとはポリシーを守るだけである。

まぁそれでも分からない人は分からないというのがネット広告の世界なので、そのあたりはある程度無償でやってもいいかなとは思う。

収入は多い方がいい。

私が知っている限り、収入はやはり多い方がいいし、多すぎると今度はセキュリティ問題にで不安になるそうだが、残念ながら私はそこまでの人間ではないので、まだそんな不安を持つ必要はなさそうだが、今日の派遣のバイトで、学生と35歳の方と「普段何やってるんですか?どうして派遣を?」と聞かれたので『在宅でアフィカスやってますよ。本当は私は働きたくないのですが、一緒に働こうって、元バイト先のおばちゃんに誘われたので来ています。』と答えたら、不思議そうな顔されて、「在宅でどれぐらい儲かりますか?」と単純に聞かれたので『20~30万くらいが平均で、多きときで40万円超えるときもありますよ。』と答えたら、返事が「本当にそんな稼げるんですか?」と疑われたので、ASPサイト2つほど見せて、その数字を見せたら、合わせて今月は30万円行かない程度だったが、大分びっくりしてたね。

そりゃそうだ、まさかそんな稼いでるやつが、派遣なんてしないだろうと思うだろうしね。

こちらとしては「本当にそんなに稼げるんですか?」という疑いから『はい、稼げます』と証明しただけなので、嫌味でも何でもないのだが、あだ名がネオニート兄さんになってしまった。

いや、普通にもう疲れた帰りたい働きたくない、痩せたい。ですが、実をいうと派遣の日雇いですがそれには感謝していて、収入源は多い方がいいと記事に書いたが、それは本当で、このアフィリエイトだって、googleの機嫌によっては表示されなくなったりしてしまうので、ある意味怖い。

だから、いざと言うときはバイトでも稼げるほどの生活余裕は身に着けたいよね。お金があるっていいな。あと10倍ぐらいあれば嬉しいけど、月300万円は程遠いね。月100万円だったら意外とざらにいるのがこの世界なんだけどね。

まぁ収入を増やすのなら、私みたいに訳ありでなければサラリーマンをやりながら、身体を使わないで代わりにシステムなどで副収入を得ることを考えたほうがいいだろう。ただし株式投資はオススメしないけどね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事