私と誕生月
スポンサーリンク

ついに目次伸行(めつぎ のぶゆき)36歳になる。

私、目次伸行は今月で36歳になる。

35歳はどんな一年だったかを振り返ってみると、仕事をひたすら頑張った。たまたまうまく行ったウェブ広告の仕事は収入激減した笑

といっても、別に普通に生活できるほどはまだ収益がある。まぁ運で手に入れた部分もあるからそれは仕方がないことでもある。5年間運用したサイトだったので、同じドメインレベルになるにはまた数年待たなくてはならない。

派遣もソレナリに頑張っている。一回出勤するとだいたい8時間で35000歩ほど歩くので気に入っている。お陰でジーンズが32インチから30インチまでサイズダウンすることができた。

この年齢になると、健康というのを非常に意識するようになる。今までのように好き放題何かを食べたりしたら、あっという間に肥満や成人病になる。だから最近食事には非常に気をつけている。

スポンサーリンク

誕生日に備えて何を買おうかな。

毎年、自分への誕生日で何かを買っていたのだが、今年は何を買おうか。

欲しい物というものが全く思い浮かばない。

 

というのも、物欲というものが私にはもう無いのだ。

昨年までは靴を買ったが、靴もたくさんあるのでこれ以上増えても、履く機会が無いので無駄金になる。無駄金というのはある程度ならいいが、大きな金額の無駄金はちょっと避けたいものだ。

といいつつ、昨日、横浜SOGOのルイヴィトンへ行った。そこで、なんかいい靴とベルトをペアで買おうかな?とおもったのだが、自分が欲しいデザインのモンテニューが無いらしい。

よって、単純に冷やかしに行った感じになってしまった。

じゃあシャツでもなんか買えよという意見もあるかもしれないが、最近衣類に関しての趣向も変わってしまった。前はモノグラムがドーンと出ているデザインも好きだったのだが、そろそろ精神的におとなになってしまったのか、それとも、テストステロンが低下したのかわからないが、何かをドーンとする洋服よりも、小物を輝かせたほうが権威性が増す気がした。

 

他にも良いブランドがあるのは当然理解しているけど、個人的にはルイ・ヴィトンは万が一のときに売ることが容易でそれなりに価値を残してくれるブランドなので、無駄になりにくいということ。

 

アパレルばかり今まで買っていたが、仕事を頑張るためにディスプレイを買うという選択肢もある。

実はPS5のデジタルエディション版を購入できた。いわゆる中古のマーケティングプライスではなくて、定価で買うことができた。ヨドバシカメラ様々である。買ったのはいいが、設置が面倒なのと、PS5の性能を引き出すことが出来るような4K120hzの画面を私は持っていないのというのも未開封の理由の一つだ。

しかしまぁ…。いるのかいらないのか?といわれたら、いらないんだよね…。

PS5手放そうか。

 

  • 私と優しさ
  • 私と誕生日
  • 私と誕生月
  • 私と葛藤、ひさしぶりの顔写真を公開します。
  • 私と2022年 まずはモノをすてることからスタートした一年。
  • 私とクリスマスイブ
おすすめの記事
私とお寿司。
目次伸行と生活
一番好きな食べ物と聞かれたらお寿司と答える。 私、目次伸行はお寿司が大好きである。どうしてお寿司が好きなのか?と言われると、おいしいと感じる...
私と海。
目次伸行と生活
海には行けない。 私、目次伸行は、海が好きである。 しかし、海には行けない。それには理由があるのだが、髭の脱毛をしていると日焼けができないの...
私は夢を持つ人が好き。
目次伸行のブログ
夢は持つべき。 私、目次伸行は夢を持つ人が好きである。さらに、持論を言えば、夢を諦めている人よりもよっぽど良い。...
私と情報。
目次伸行と生活
殆どの情報は関係が無いことが多い。 私、目次伸行は情報というものを発信してお金を頂いている。 色々と情報というものは素晴らしいものだが、正直...
私とホロライブ
目次伸行のブログ
Vtuberはお金になる。 今回はお金の話。 まぁ世にも叩かれる転売の話なのだが、今日は事前知識が無い為に小銭稼ぎができなかったよってはなし...
私と目指す令和の生き方。
目次伸行のブログ
新元号は令和に決定。 みんな、令和でお祭り騒ぎしているので、私もその流れに乗っておこうと思うのだが、歴史を覚えられる頭がないので、詳しい解説...
私とインフルエンザ
目次伸行と生活
辛い辛いインフルエンザ 私、目次伸行はこんな時期にインフルエンザになってしまった。 こんな時期にインフルエンザなんてなるわけないと思ってたの...
目次伸行とお金稼ぎ。
目次伸行とお金稼ぎ
私の知っているお金稼ぎの手段をいくつか書いてみようと思う。中にはびっくりするようなことを書いてあるが、信じる信じないは別として、参考程度に見...