私と革製品。
スポンサーリンク

お手入れが大事な革製品。

私、目次伸行は革製品が好きである。

最近は風化しにくいPVC(ルイヴィトン)なども存在するが、はやり、至高と言えるのは本革であり、私は本革が大好きである。

革にも種類があるが、一番好きなのはなんだろうね、蛇かな?クロコダイルかな?最近はその辺の輸入も厳しくなっているので、なかなか日本では良いものが手に入らないといわれている。

基本的にパイソンやクロコダイルなどの革はエルメスが良いものを買い占めてあとはその下が…。ということ。

つまり、エルメスを買えば問題ないわけだが、さすがにカバン一つで150万という金額はビジネス用としても貯金を崩さなくては購入することができないし、今の収益でエルメスだなんて、完全な成功者ぶってもね。

それに、このような最高級品というのは、お手入れがとても大事だ。

私は革製品というのはある意味勘違いされていると思っている。

最近はあまり見なくなったが、エンジニアブーツなどを販売しているアメリカ発祥のブランドに「RED Wing」というブランドがあるのだが、10年位前かな?結構流行ったし、私自身も原付しかもってないのに、ショットのライダースジャケットにREDWingのロングエンジニアブーツ(もちろんスチールトゥは無し)を履いて、それなりに女の子と遊んでいたものだ。

多分、一番そういうファッションが流行った時期だろうね、エドウィンとかLEEとか裾が少し広いRIDERというセレクションも存在していたくらいである。

そこで目に付くのが、革製品を手入れのしていない足の臭そうなブーツである。

それを、アジだなんて言っているからね。手入れをしなければアジもエイジングもくそもないのに、間違っているし、そもそも大学生がいくら3万円や4万円のエンジニアブーツを買ったところで、ブームが去れば履かないのだから、気にしてないのかもしれないね。

私も一時、古着というものを買っていた時期がある。

それこそ骨格に合わないのにアメカジを買っていた。

それなりに当時もブームだったので、いろいろな客が物色する中、先ほど書いた通り、ライダースが流行っていた時期だったために、それなりのブランド、レッドウィングやチペワなどの新品価格3万円から4万円程度の品物が中古で2万円近くで売られている。

ホワイトブーツは中古で見たことがないけど、きっと当時の私みたいに買えない人が、レッドウィングやダナーを買うんだろうね。

話を元に戻すが、その古着屋さんで売っている靴は結構地雷で、明らかに手入れをしておらず、傷んでいて、どう見てもこれは商品とブランド力で中古価格が高いアイテムというだけなのに、それを味がこっちの方があると言い出して買っていたギャル男っぽい人を急に思い出した。

店員さんだって、仕入れてから手入れをするわけではないし、基本的に放置でしょう?ミンクオイルを塗っているところとか見たことがないし、結構埃をかぶっているしね。

放置された痛みと、エイジングを一緒にする。

こういう人が高いブランドを買ってもすぐにダメになるというんだろうなと思っている。きちんとお手入れしないと、コードバンであっても、傷はついてしまうし、ボロボロになってしまう。

高級感のある味ではなく、貧乏くさくなったかわいそうなハイブランドとなってしまう。

実際、エルメスのお財布などは最高級品で、傷みやすいのでその品位を維持するのは大変で、良い品物ほど傷みやすいのは事実かもね。シルクとかね。

レザー製品、安いものなら横浜ジョイナスの2Fにあるから入門としてはオススメである。

革の知識が出来て、高級品をたしなみたくなったら、元町にでもいってHIROKIレザーでもみたらどうだろうか。関係なさそうに見えるが、革を知ると足が臭くなくなるからね。

身に着けるものに対する知識があった方が良い。

おすすめの記事
私とyoutube。
目次伸行と生活
基本的にyoutubeを流しっぱなし。 私、目次伸行はyoutubeを流したまま作業をしているが、基本的にビジネス関係の動画を見ている。 と...
私と平成。
目次伸行のブログ
平成も残りわずか。 私、目次伸行は昭和61年生まれであり、昭和の最後のほうに生まれて、今後も平成と生き抜く予定である。 明日は、いよいよ4月...
目次伸行とファッション。
目次伸行のブログ
私は奇抜か綺麗目が好き。 私、目次伸行はファッションセンスがないが、好みというものはもちろん存在する。 あこがれはHermèsとBerlut...
私とアフィリエイト
目次伸行とお金稼ぎ
目次伸行(めつぎのぶゆき)とアフィリエイト。 私、目次伸行はアフィリエイトで生活しているが、その収入はおおむね20万円から30万円で、その間...
私と部屋。
目次伸行と生活
私は部屋を綺麗にしている。 私は基本的に、部屋は綺麗にすることを心掛けている。 特に、だれか家に来ることはないのだが、基本的には家には入れる...
私と年末。
目次伸行と生活
私、目次伸行は今年最後の買い物へ行ってきた。買ってきたものはルイ・ヴィトンの靴である。これは完全にプライベートでは履けない代物だから、経営者...
私とクリスマス。
目次伸行と生活
私はプレゼントモード。 私、目次伸行のクリスマスはギブ ギブ ギブの連続である、といってもたまにはギブされることもある。 まずは姪っ子にプレ...
私と資格。
目次伸行と生活
資格はあったほうがいい? 私、目次伸行は資格をいくつか持っているが、よく言われるのが、資格があった方がいいのか?なかった方がいいのか?という...