スポンサーリンク

キャバクラは会話の練習。

私、目次伸行はキャバクラへ行くことがある。

どちらかというと、キャバクラが好きな友人が多いので連れて行ってもらうことが多いのだが、キャバクラって実は良いところかもしれないね。

何が練習になるのか?というと、キャバクラというのは、どんなお客様相手でも、基本的にはニコニコして接して、うざいことを言われても耐えなくてはならないし、話を聞きださなくてはならない。

モテない男ほどキャバクラが嫌いという話は聞いたことあるが、ひょっとしたらあってるかもしれないね。

私はお金がある程度手に入ってもキャバクラには行かないようにしているのだが、それはキャバクラの会話というのは、いわゆる従業員目線であり、個人事業主やビジネスオーナーの思考を持つ方が、残念ながら少ないからである。

ひょっとしたら、ものすごく高いお店では、私以上に年収を稼いでいる嬢が居るだろうから、そういう意味では話が合うかもしれないが、私が住んでいる地域の近くである「本厚木」「大和」「町田」の界隈では時給もそんなに高いといわけでもない模様なので、結局は従業員目線の話しか聞いたことが無い。

なので、キャバクラへ行く用事が全くないというわけだ。

しかし、冒頭に書いた通り、キャバクラというのは会話の練習にはなると思っている、なんせ、相手は話をさせてお金をもらい、ジュースをごちそうになるのがお仕事なのだから、会話のトークは絶対に必要なことであり、意外と男はカネが絡んだ場合、女に警戒をする人が多いのだが、中には残念ながら貢いでしまうという男性もいるのだが、いずれもトーク力が必要なんだと言われている。

そんな女性相手は何がしたいかというと、あなたの事を聞きたいから話をするわけであり、言い換えれば、あなたがキャバ嬢の話を聞きだせるようする練習をすれば、キャバクラも安い練習となる。

キャバクラじゃなくてもいい という人もいるかもしれないが、結局のところ、初対面から話を盛り上げるための練習する場面は限られてくるわけで、キャバクラというのは、嬢もお金をもらっている以上、普通の初対面の人よりも、相手も気を使ってくれるわけだ。

1時間4000円がおそらく、私が住んでいるキャバクラにフリーで入った場合の相場だが、そう考えると、もっともっと本格的なビジネストークをするセミナーとなると20万円などはザラにあるので、安いかもしれないね。

スポンサーリンク

キャバ嬢に楽しんでもらう。

お金を払っているんだから楽しませろ。ほとんどの人がそういう考えを持っていると思うが、私はその考えを持つととても損すると思っている。

反対にお金を払って、キャバ嬢に楽しんでもらった方が良いに決まっている。

なぜなら、楽しめるか楽しめないかはキャバ嬢次第なのだから、キャバ嬢に楽しんでもらった方があなたを盛り上げてくれるわけである。

あなたが金出してるんだほら楽しませろよプロだろ?という態度だとキャバ嬢も人間なのだから、こいつ嫌いだしいいや別にこいつに嫌われても大した人間じゃないでしょ。と思われることは安易に想像がつくし、99.9%キャバ嬢のそのカンは当たっているからだ。

色々なお金持ちに会うと、楽しんでもらうために努力したほうが、お互いに気持ちがいいでしょ~という。

だからキャバ嬢には楽しんでもらうように心掛けていて、アフターもにこにこしてもらうために弾んでお小遣いあげるんだとか。

私は残念ながら、そこまで大した給料をもらっているわけではないので、チップに10万も出すことはできないが、その考えには納得である。

相手にwinを与えれば、本来winを与える仕事がキャバクラのお仕事なのだから、winで帰ってくるのは9割がた当たっているわけである。

そしてやはり「指名」しているね。

しかし、キャバクラには行くが、ピンサロにはいかないらしい。しかしソープはよく行くのだとか。私はソープは一度も行ったことが無い。

デビューしてみようかな?

おすすめの記事
私と悩み解決法。
目次伸行のブログ
私の悩みは無い。 私、目次伸行は、悩みが無い。もちろん、誘われたバイトに対して友人の紹介として、しっかりと仕事ができるのか?という問題はある...
私とダイエット。
目次伸行と生活
私、目次伸行(めつぎ のぶゆき)は現在34歳となり、そろそろ健康に気を使わなくてはいけない時が来たと感じている。 具体的には正しい姿勢で運動...
私とお金。
目次伸行とお金稼ぎ
私、目次伸行(めつぎ のぶゆき)は、悪いことをしてお金を稼いだ経験がある。世間体的にはそういうのが読み取りにくい状態だった為に、そういうふう...
私と縮毛矯正
目次伸行と生活
私、目次 伸行(めつぎ のぶゆき)は久しぶりに縮毛矯正を施術してもらった、数年ぶりだ。久しぶりに目次 伸行(めつぎ のぶゆき)の顔画像でも載...
私と勉強。
目次伸行のブログ
勉強は嫌いだ。 私、目次伸行は勉強が嫌いである。ここでいう勉強は小中高と勉強する授業を指す。 特に歴史は壊滅的であり、全く興味を持てない。前...
目次伸行のブログ
私、目次伸行(めつぎのぶゆき)は、肌着はコットン100%の肌着が好みである。私は、意外と下着にこだわっている。こだわる部分は素材だ。 たしか...
私と2020年度
未分類
私、目次伸行(めつぎのぶゆき)の2020年度は仕事三昧だった。 おそらくだが、これからも仕事三昧になりそうな予感がしている。 2020年末に...
目次伸行と生活
全ては未来。 私、目次伸行は比較的だが、未来志向の人間である。 そういうと、ポジティブに聞こえるのかもしれないが、現に、物事をネガティブに考...