私と目指す令和の生き方。
スポンサーリンク

新元号は令和に決定。

みんな、令和でお祭り騒ぎしているので、私もその流れに乗っておこうと思うのだが、歴史を覚えられる頭がないので、詳しい解説をすることはできないが、どうやら、令和というのは万葉集に出てきた言葉らしい。

いままでの元号というのは中国の文献やらを参考にして決められていたらしく、日本の万葉集や和歌集から直接引用された元号というのは、今回が初めてなのだとか。

調べたところ、令というのは「明るい」「おめでたい」という意味もあるらしく、和というのは漢字は違うが、倭の国と言われていたとおり、そこから来てるのかな?とか。いろいろな憶測をしている方がいるようだ。

いままでは天皇が薨去されてから、元号が変わったりだったが今回は後退するタイミングで元号が変わったために、華やかなイメージを持たせて、令=0ということで、原点回帰そして新しい日本を築き上げていこう。

という意味が込められてそう、などなど、いろいろな考えがあるようである。

私は、そこまで深い意味などは一切考えてないが、別に非国民というわけではない(笑)おそらく、私のことをいやがらせする連中よりはたくさんの税金を納めている自信はあるし、いろいろと記事を読んで批判する方々よりは、日本が好きだとおもっている。

まぁ歴史などは全く詳しくないけどね。そして、思考としては右寄りかもしれないね。

スポンサーリンク

新しい元号になると何か変わるか?

これは、正直何も変わらないと思うし、どちらかと言うと、前にも書いた通り中間というものが無くなり、勝組と負け組の差がはっきりと開くのではないかと思われる。

新しい元号になったから、消費税UPはやめませんということはないからである、政治としては何も変わらないし、国民は新しい元号になったからといって、政治家に何かを期待することもないと思う。

どちらかというと、政治家は新しい時代の幕開けと共に、国民に対して不利なことを言い出すかもしれないしね、とはいえ、消費税10%になったところで、日本にいる以上しかたがないのだから、別に10%になっても問題ないってほど、お金を稼ぎ、令和という時代を生き抜く力があればいいのである。

たしかに、元号はおめでたいかもしれないが、頭のなかまで「おめでたい」という人にならないように注意したいね。こういう風に書くと、素直に喜んでいないと思われるかもしれないが、私の中では、書類を間違えて平成と書かないようにしないとな。っていうことぐらいしか考えてない。

おそらく、こういう大きなイベントがあるから、お祭り騒ぎになっているが、それも一週間すれば現実にもどり、5月1日にまたお祭り騒ぎして、ゴールデンウィークが終われば現実につき戻されることは目に見えているので、みんなが令和令和言っているうちに、今ある課題をしっかりと解決に向けた方がいいね。

平成もあと1か月という、短い期間で終わってしまうが、残り少ない平成時代を私はのんびり優雅に過ごすとするかな。

最近太ってきたので、ジムにでも通おうかな。平成最後だしね。

おすすめの記事
目次伸行と生活
整頓する品物も良いものを…! 私、目次伸行は書類を整理整頓するために入れる容器などは、ダイソーなどはあまり使わないようにしている。 同じよう...
目次伸行のブログ
14年間のお供がついに…。 私、目次伸行(めつぎのぶゆき)の愛車は原付のレッツ4Gだった。 だった、というのは残念なことに11日の早朝3時半...
私とDIY。
目次伸行と生活
何かを作るのが基本的に好き。 私、目次伸行は、基本的に何かを作るのが好きである。 料理も創作でつくったりもするし、工具さえあれば、極力何でも...
目次伸行と生活
久しぶりに会社の愚痴でも書こうかなと思う。 今日は私が一生懸命仕分けをしているのに怒鳴られてしまった。 今まであれば、イライラしていただろう...
私と尊敬。
目次伸行のブログ
尊敬される人になろう。 私、目次伸行は尊敬する人がいる。 大切な人とは別に、尊敬する人がいて、弁護士の井上先生は大切な恩人なので別枠なので、...
私と2021年1月
目次伸行と生活
もう2月に入る。 私、目次伸行は配送のバイトをやめてから1ヶ月がたった。 拘束時間がないと、怠けてしまうね。 親友と一緒に働ければとおもっ...
私と音楽
目次伸行と生活
音楽は心を変える。 私、目次伸行は、楽器はチューバを本当に少しだけ、かじったことがあるものの、基本的には、無知だが、音楽そのものは結構好きで...
私と労働。
目次伸行のブログ
私の働くは拘束が伴うもの。 私、目次伸行は、働かずに自由にお金を稼いでいる。 過去にはこんなことを書いたかもしれないが、基本的には労働をして...