スポンサーリンク
Pocket

肌着はコットン100%が一番良い。

私、目次伸行は意外と下着にこだわっている。

意外かもしれないが、私は下着はブランド品よりも、素材にこだわっている。

たしかにおデートをする時に限り、アンディに関しては、それなりに良い下着を身につけるようにしているが、基本的にコットン100%の商品しか買わないようにしている。

最近は、トレーニングジムなどの半袖シャツなどは、ポリエステルが入っている製品が多く、ぴっちりとして体のラインがハッキリと判るものがおおいのだが、私もそれなりに年齢を重ねてしまったのと、単純に食べすぎてしまい、体型が崩れてしまったので着ることが出来ない。

それともう一つ問題があるのだが、吸水性。

これは、親友に誘われた配送の仕事をしていてわかったのだが、ポリエステルが入っている商品を着て仕事をすると、肌着の上に着ている洋服までびちょびちょになっている。

おそらく、理由はコットンの吸水性が優れているからの他ならないだろう。

 

また、ポリエステルが入っている下着は使っていると、何故か臭くなる。

 

どういうわけだか、同じように着ているはずなのに、ポリエステルが入っているトレーニング用のシャツを着て仕事をしたら

 

「俺臭いな・・・」

と思うような匂いが背中や肩から臭ってくるようになってしまった。

 

もちろん、コットンでも汗を書いたまま、そのまま上着をきてしまうと、身体の皮脂と水分で雑菌が繁殖するものなのだが、明らかに臭くなるのが早い。

良い商品でも、そんな使い方をすればすぐに臭くなるのが早くなることは、当たり前なのだが、汗を書いたら、寒くても上を脱ぐか着替えるなどをする。

理由は簡単で、水分の蒸発を妨げないようにすることが、肌着を長続きさせるためのコツである。

なによりも、シャツが臭くならないのが1番大きなポイントだ。

スポンサーリンク

4枚1200円+税

この料金は、私が普段使っているドン・キホーテで購入する肌着である。

色は黒でVネックの商品を愛用している。

仕事でもプライベートでも愛用しているし、寝るときにもこれを着て、その上にスウェットなどを着ている。

夏はこれ一枚で十分なところが素晴らしい。

 

パンツももちろんコットン100%の商品を基本的に選んで購入している。

ボクサーブリーフ派だ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事